本文へスキップ

腰痛などの治療薬 糾励根、体重管理やダイエットに人気の酵素玄米ごはん もちっと玄米を通販しております。

TEL0120-264986携帯電話からは03-3971-2601

〒171-0014 東京都豊島区池袋2-47-3 キウレイコンビル8F

糾励根の使用方法

糾励根シートMサイズを使用する場合の使用方法です

 糾励根を使う際に用意するもの 【用意するもの】
・糾励根
・水(水道水で構いません。)
・ボウル又はお茶碗など。
・スプーン 
 糾励根をスプーンにとります  糾励根シートMサイズ1枚でしたらティースプーンに山盛り1杯の糾励根を使用します。
 糾励根と水をボウルに入れます  糾励根山盛り1杯に対し、同じスプーンに水を約4杯、ボウルに入れます。
 糾励根を練ります  糾励根と水が均一に混ざるようにスプーンで練ってください。
 練った糾励根  水が少ないと貼付後薬が早く乾いてしまいます。水が多いと糾励根シートから水分が染み出し衣類等を汚してしまいます。
スプーンを持ち上げ横に傾けた時にすぐに流れ落ちるようですと水分が多いです。粘り気があり、すぐに落ちない程度の柔らからさ、トロロイモより少しかたいくらいが使いやすいです。
 練った糾励根を糾励根シートに塗ります  糾励根シートの剝離紙(広い方)を剥がし、布部分に練った糾励根を塗ります。2~3mmくらいの厚みが目安です。
 和紙を被せます  付属の和紙を塗った部分に被せます。
 剝離紙を剥がします  残りの剝離紙を剥がし、患部に貼付します。
・薬が乾いたら効果はありませんので、剥がしてください。
・8時間経過しても乾かない場合は剥がしてください。
・糾励根を連続して貼付する場合は剥がした後2時間くらいあけて貼付してください。
・入浴の際は2時間くらい前に剥がしてください。 
 ※その他ご不明の点がございましたら弊社までご連絡ください。

戻る

shop info店舗情報

株式会社 霜鳥研究所

〒171-0014
東京都豊島区池袋2-47-3
 キウレイコンビル8F
TEL.03-3971-2601
FAX.03-3984-6756